• ホーム
  • TCA ピーリングとは? 海外セレブの間では常識

TCA ピーリングとは? 海外セレブの間では常識

トリクロロ酢酸ピール、通称TCAピーリングとは、肌の再生を促す画期的な治療です。

TCAというAHAやサリチル酸などを用いたケミカルピーリングの中でも最強の薬剤により基底層や乳頭層などへのより深いお肌の層を貫くピーリングを可能とし、にきび、しわ、しみ、くすみ等の加齢や光ダメージによる肌の老化をよみがえらせます。

日本では、松田聖子さんが受けたとウワサされ、朝倉匠子さんもTCAピールにより、シミ・ソバカス・小ジワを取ったといわれるTCAピール。

有名な「ブルーピール」はTCAピールの1種です。

海外ではマドンナ、ジェニファーアニストン、アンジェリーナジョリーなどの海外セレブも定期的にTCAピーリングをはじめとしたケミカルピーリングを行っています。

美くしくあることが仕事である海外セレブの間では、ピーリングはもはや常識。

50代であるのに、しわひとつないマドンナ、美肌で有名なアンジェリーナ・ジョリー、ジェニファーアニストンも、定期的なピーリングやダーマローラーで美肌を保っているのは有名です。

ただし、病院で行うと一回最低1万円以上するケミカルピール。ブルーピールとなると20万円近くする高額な治療です。

★CALIFONIA CELEB BEAUTYはご家庭で簡単にTCAを実施していただくためのピーリング剤の個人輸入をお手伝いします★